Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

jokelifeのブログ

人生は冗談だ。

そんな言葉は使う必要がねーんだ。

何かを実行する時の理想的な感情は「○○したい」でも「○○しなきゃ」でもない。

◆「○○したい」→(○○できたらやりたいな。そのために必要なことやるつもりはないけど ´-` )

例:居酒屋でサラリーマンがつぶやく

「会社やめたい」

◆「○○しなきゃ」→(こう言って心に踏ん張りを入れないとやらない。むしろ踏ん張ってもやりたくない ´-` )

例:「洗濯しなきゃー」と言って二時間過ぎる人。そしてしないで寝る。

即刻実行に移すような理想的な感情は「したい」でも「しなきゃ」でもない。

たぶんその理想的な感情は

【日本語にも英語にも相応しい言葉がない】

ただ少なくとも、実行する人は

【実行につながる理想的な感情】

を持っている。

◆そんな人たちが言う

「○○したい」は、

「したい!」

→実行!

→終了!

やりたいからやる。むしろ彼らから見ると「やりたい」と言ってやらない人の気持ちが分からない。

◆彼らが

「○○やらなきゃ」と言うときは

「やらなきゃ!」→実行。お終い=3

目的のためにやらなくてはならない、必要不可欠なものならやる。むしろ彼らから見ると「やらなきゃ」と言ってやらない人の意味が分からない。

だからきっと言葉じゃないんだ。やると言ったらやるという、心の問題なんだ。

・・・まあ、だからって即実行なんて必ずしも簡単ではないよね。

でも、きっと僕たちにはヒマがない。

「やる」と思ったものを先延ばしにして、

やらなきゃーと言いつつ睡魔と戦うヒマなんてない。

「何をやるか」を選択する時間や、やり始めて実行完了するまでにかける時間というのはあっていい。

けど、「やる」と思ったものをやらずに踏みとどまるヒマはない。

「やりたい」とか「やらなきゃ」とか、そんな言葉使う必要はねーんだ。

f:id:jokelife:20170111235337p:plain

わかったよ

プロシュート兄ぃ!!