Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

jokelifeのブログ

人生は冗談だ。

バラ売り理論①親子の場合

http://life-is-j.hatenablog.com/entry/2017/01/13/234905

以前のブログにも書いたように、僕は父親だと思う人が3通りいます。「血のつながった」父、「成人するまで養育してくれた」父、「生き方のモデルになった」父です。

ポイントは、血のつながった父は養いきる経済力はなく、養育してくれた父は生き方のモデルではなかったということです。

つまり役割が違う。

【一人で全部の役割ができるわけじゃない】

、、、という見方もできます。

最初からこう考えていれば、一人に何もかも求めなくて済むのでハッピーです。

これを当ブログでは「役割のバラ売り」と呼びます。

で、「やはり」と言うべきか。

僕自身がバラ売りで父親をやっています。

このブログには「長女」や「次女」という登場人物がいますが、僕と血のつながった娘ではありません笑。

正確には付き合っている彼女の娘。

僕は血のつながりもなければ養育しているわけでもないのですが、「遊び」や「教育」の面では父親の役割を引き受けています。

ちなみに一緒にお出かけすると、僕はお店の人に「お父さん」と言われます。娘たちは、何か言いたそうな視線を向けます。

ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ.。oO(お父さんではないよね)。

それで、僕は僕で「いえ、僕は他人です(*゚∀゚*)」と言うのですが、そうすると今度は店員さんが混乱するんですね笑

正確には父親とも他人ともちょっと違います。父親の一部の役割を引き受けているということです。

f:id:jokelife:20170202073434j:plain

お父さん、お母さんに不満がある人は、「この役割ではダメだけど、この役割はちゃんとしてくれているな」と考えてみてはどうでしょう?

気が楽になりますよ。

さて、きょうの記事はここまでですが、

【ささやかなお願いがあります★】

このブログへのコメントを、ぜひお好きなSNSでつぶやいてください。その際は是非、

#まきぶろぐ

と付けてください(⌒▽⌒)

僕はこのブログに書いている自分のアイデアが大好きです。100万人に読んでほしい!そのために広めている最中です。

「これ読んだ!」だけでもいいので、是非コメントください^_^

やってほしいことはシンプルです。

TwitterでもfacebookでもInstagramでも何でもいいので、コメントをつぶやいてください。

②そのとき、コメントと一緒に「#まきぶろぐ」と書いてください。

③時々僕とのおしゃべりに発展します笑